2008年03月31日

島鉄南線きょう最後の運行 「ありがとう」看板も

島鉄南線きょう最後の運行 「ありがとう」看板も2008年3月31日長崎新聞HP

 島原鉄道(本社島原市)の南線(島原外港−加津佐間、三五・三キロ)はきょう三十一日で運行を終える。同日はほぼ全便を昭和三十年代に製造された“国鉄色”車両で運行。加津佐駅と島原駅では最終列車(加津佐午後七時四十八分発、島原同八時十分発)の出発前にセレモニーを実施。全通以来八十年にわたり地域の足として親しまれてきた歴史を閉じる。
>>続きはこちら

↓↓
島原鉄道南線がいよいよ廃止となってしまいますね。代替バスが運行されるようですが、バスの経営状況も思わしくない模様なので、最初はバスの本数もあるかもしれませんが、そのうち本数も減る可能性もあります。とにもかくにも、お疲れ様でした。あとは廃線跡が歩けるような遊歩道が整備されたりしないですかね・・・。
タグ:島原鉄道

2008年03月27日

新幹線のカオを金づちでつくり出す 職人の技を見た

新幹線のカオを金づちでつくり出す 職人の技を見た2008年3月25日asahi.com

 歴代の新幹線からリニアモーターカーをはじめ最新鋭の車両まで、従業員35人の会社が生み出し続けている。経験に裏打ちされた職人技が、先頭車両の複雑な曲面を形にする。その技を見せてもらおうと2月初旬、山口県下松市にある山下工業所を訪ねた。(アサヒ・コム編集部)
>>続きはこちら

↓↓
最新鋭の新幹線の顔も人の手による手作りなんですね。あの優美な曲線を作り出す『「打ち出し板金」は、0系新幹線の頃から変わっていない。』というのにも驚きました。これからも科学技術の結晶を人の手で形にしていくのは変わらないんでしょうね。というか変わらないで欲しいですね。
タグ:新幹線
posted by N800 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他鉄道関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州新幹線長崎ルートの着工を認可 18年度末開業目標

九州新幹線長崎ルートの着工を認可 18年度末開業目標2008年3月26日asahi.com

 国土交通省は26日、九州新幹線・長崎ルートの着工を認可した。武雄温泉(佐賀県)―諫早(長崎県)の約45.7キロで、2018年度末までの開業を目指す。工事費は1840億円を予定しており、4月下旬に起工式を行う予定だ。
>>続きはこちら

↓↓
九州新幹線長崎ルートの着工がいよいよ認可されましたね。よく知らなかったのですが長崎ルートは線路幅が在来線と同じなんですね。それで「フリーゲージトレイン」が採用されるみたいです。
じゃ、やっぱり大幅なスピードアップはできないってことですかね。だったら、大幅な改修は必要でしょうけど現在の長崎本線(鳥栖⇔諫早)の有明海沿いを走っても良かったんじゃないんでしょうか?
posted by N800 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 新幹線・九州新幹線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

さよなら「455系」 45年の歴史に幕

さよなら「455系」 45年の歴史に幕2008年3月24日asahi.com

さよなら「455系」 45年の歴史に幕
 JR仙山線や東北線などで活躍し、3月のダイヤ改定で廃車となった急行型電車「455系」の最後の運行が22日、仙山線であった。JR山形駅には、最後の姿をカメラに収めようと多くのファンが集まった。
>>続きはこちら

↓↓
地方路線でも車両の更新が進んでいるようですね。先日九州に行ったときも、知らないうちに車両が新しくなっていました。以前は”お古”がまわってきていたのですが、ここ最近は”新型”に更新されることが多いようです。

東武東上線の新型車両は2in1 夜は特別

東武東上線の新型車両は2in1 夜は特別2008年3月21日asahi.com

 朝は通勤車両として窓に背を向けるロングシートが、夜になると進行方向を向いた快適なクロスシートに変身。東武東上線に今年6月に登場する新型車両は、このように座席を切り替えられる珍しい車両だ。(アサヒ・コム編集部)
>>続きはこちら

↓↓
時間帯によって座席の配置が変わると言うのは面白いですね。追加料金なしで乗れる上り電車でクロスシートを楽しむのも良いかもしれませんね。
タグ:新型車両

JR最後の昼間JR最後の昼間急行「つやま」で行く小旅行「つやま」で行く小旅行

JR最後の昼間急行「つやま」で行く小旅行2008年3月19日asahi.com

 「快速」→「急行」。車掌がみずからの手で表示板を掛け替える。JR岡山駅のホームに2両編成で入ってきた列車は、通勤、通学用ではない。でも、出張や旅行に使う特急とも違う。2月前半、昼間に運行されるJR最後の急行「つやま」に乗ると、そこには小旅行の趣が残っていた。(アサヒ・コム編集部)
>>続きはこちら

↓↓
私の思い出の急行は『出島』諫早駅⇔博多駅で乗りました。と言ってももう30年ほど前の話。国鉄色の肌色っぽいボディーに朱色のような赤色のライン。2時間半くらいの乗車時間だったと思いますが、有明海沿いの景色もよかったなぁ。Nゲージで国鉄色のキハってTOMIX位しか今販売していないんですかね。それも2両編成ですし・・・。もうちょっと長編成があれば買うんですが・・・。
タグ:急行

2008年03月25日

ガンダムのモニュメント登場 2千人の署名で実現 東京

ガンダムのモニュメント登場 2千人の署名で実現 東京2008年3月22日asahi.com

gundam080324.jpg
 東京都杉並区の西武新宿線上井草駅前に23日、高さ約3メートルのブロンズ製の機動戦士ガンダム像が登場した。地元商店街が2000人を超す署名を集め実現した。
>>続きはこちら

↓↓
この駅私が以前住んでいたところに使ってました。そのころにはこんなことしらなかったのに・・・。
そういえば、ついこないだから発車ベルの音楽が「ガンダム」のオープニング曲になってました。
ホームの壁の色も変わったし。たまには行ってみるか。

田園に黒煙たなびく SLやまぐち号

田園に黒煙たなびく SLやまぐち号2008年3月22日asahi.com

SLyamaguchi080322.jpg
 JR山口線の新山口(山口市)―津和野(島根県津和野町)を結ぶ「SLやまぐち号」の今年の運行が22日、始まった。県庁職員でつくるブラスバンドの演奏に見送られて新山口駅を滑り出した列車は、煙を噴き上げながら田園地帯を駆けた。
>>続きはこちら

↓↓
私がまだ小学生になる前くらいに、小郡駅でSL見ました。新幹線から降りてSLを観たのですが、そのギャップもありつつ、SLってかっこよかったです。残念ながら乗車はしなかったんですが。SLは乗るより観る方がいいかなぁ。
タグ:SL
posted by N800 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | SL・蒸気機関車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

名古屋市電のチョロQ発売へ ユニー・アピタ

名古屋市電のチョロQ発売へ ユニー・アピタ2008年3月21日asahi.com

 ユニーは名古屋市営地下鉄開業50周年を記念し、1974年3月に姿を消した名古屋市電をモデルにした「チョロQ 名古屋市電1400形、1800形セット」(税込み1800円)を29日に発売する。1400形のチョロQは「金山橋」行き、1800形は「鶴舞公園」行きで、全国131店のユニーとアピタで販売する。
>>続きはこちら

↓↓
広島や長崎など、路面電車も地方ではまだまだ活躍しています。都内でも荒川線がありますね。環境問題からも見直され始めていますから、そのうちどこかの町で復活運転もあるかも知れませんね。
タグ:チョロQ
posted by N800 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | チョロQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凍えた夜もありがとう、さよならラッセル車 山形新幹線

凍えた夜もありがとう、さよならラッセル車 山形新幹線2008年3月21日asahi.com

 JR奥羽線を走る山形新幹線が開業した92年から、福島―米沢間の除雪作業を担ってきたDD18型ラッセル車とDD19型ロータリー車が今期限りで引退する。21、22日の米沢駅での引退イベントに先立って20日、福島駅で「さよなら運転」を披露。豪雪地帯で活躍した姿を一目見ようと、鉄道愛好者らでにぎわった。
>>続きはこちら

↓↓
東京ではほとんどお目にかかれないラッセル車ですね。ラッセル車も新型になると人員が少なくて済むようになるみたいです。Nゲージではなかなか製品化されないですが、メーカーも積極的に出してほしいですね。

2008年03月19日

超豪華寝台車両「夢空間」、29日でラストラン

超豪華寝台車両「夢空間」、29日でラストラン2008年3月18日asahi.com

 超豪華寝台客車と言われたJR東日本の「夢空間」が29日、最後の旅に出る。同社は1泊で都内と盛岡を往復する「さよならツアー」を企画、19〜21日にインターネットで予約を受け付ける。夢空間には泊まれないが、同社は「ぜいたくな空間を味わって欲しい」としている。
>>続きはこちら

↓↓
試作された列車とはいえ、その存在すら知りませんでした。実用向けのブルートレインは衰退の一途ですが、リゾート寝台列車はいまだに人気がありますね。カシオペア乗ってみたいですが、高いしなぁ。この「ツアー代金は2万5000円」はお得かも。予約は19日午後2時からです。

⇒パソコンテレビGyaO[ギャオ]最新番組情報 【完全無料動画】

⇒韓国ドラマ・海外ドラマ・国内ドラマの情報をほぼ毎日更新

⇒無料アニメ情報をほぼ毎日更新。ガンダムが熱い!?
posted by N800 at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | その他鉄道関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

不朽の鉄道経営ゲーム「A列車で行こう」、3年ぶり新作

不朽の鉄道経営ゲーム「A列車で行こう」、3年ぶり新作2008年3月16日asahi.com

 鉄道経営シミュレーションゲームの名作「A列車で行こう」シリーズの最新作が3月21日に発売される。PC向けとしては、前作から3年ぶりの新作は「フル3D」だ。
>>続きはこちら

↓↓
私の場合「7」はやりませんでした。今度出る「8」には期待ですが、パソコン組みなおさないときびしいかも。せっかくだから高解像度、エフェクトバリバリで見てみたいですし。
ダイヤや列車編成を変え、街が大きくなっていくのをみていると、楽しくて、ほんと時間がたつのを忘れてしまいます。
タグ:A列車
posted by N800 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他鉄道関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラストランの寝台急行「銀河」の「昼寝」を見た

ラストランの寝台急行「銀河」の「昼寝」を見た2008年3月14日asahi.com

 3月14日を最後に廃止される東京―大阪間の寝台急行「銀河」は、昼間どう過ごしてきたのか。その姿を見ようと2月下旬、大阪市淀川区のJR西日本・宮原総合運転所を訪ねた。
>>続きはこちら

↓↓
出発を待つ間のつかの間の休息風景。「銀河」もとうとう廃止になったしまいましたね。東京駅の最終列車発車シーンをテレビで見ましたが、大賑わいでしたね。ごくろうさまでした。

2008年03月17日

なはの思い出、永遠に ヘッドマーク、沖縄へ

なはの思い出、永遠に ヘッドマーク、沖縄へ2008年3月16日asahi.com

 JRのダイヤ改定で廃止された寝台特急なは(京都―熊本)最終便が15日、熊本駅に到着。そこで沖縄県と那覇市の代表に列車のヘッドマークが贈られた。
>>続きはこちら

↓↓
なんで『なは』なんだろうと不思議に思っていましたが、名づけられたのにはそんな理由があったんですね。ことあるごとに言っていますが、期間限定の復活運転しないですかね・・・。イベント列車として乗車率はすごいと思うんですがね。

2008年03月16日

ロマンスカー、東京メトロ千代田線に直通運転開始

ロマンスカー、東京メトロ千代田線に直通運転開始2008年3月15日asahi.com

 小田急電鉄の特急「ロマンスカー」が15日、東京メトロ千代田線への直通運転を始め、東京都足立区の北千住駅で発車式があった。小田急によると、座席指定の特急が地下鉄を走るのは国内で初めてだという。
>>続きはこちら

↓↓
いよいよ新型ロマンスカーが地下鉄に乗り入れましたね。箱根に行くにも路線的に乗る機会はあまりないかもしれませんが、箱根〜成城学園までの区間とかで乗ってみたいです。

銀河の輝き 惜別2000人

銀河の輝き 惜別2000人2008年3月15日asahi.com

 1949(昭和24)年から深夜の東京―大阪間を結んだ寝台急行「銀河」の最終便が14日、JR東京駅を出発した。10番ホームには約2千人の鉄道ファンたちが押し寄せ、最後の姿を見送った。
>>続きはこちら

↓↓
『あかつき』と同じく3月14日の出発で最終となる『銀河』もたくさんのファンたちに見送られたみたいです。本当に長い間ご苦労様でした。
『あかつき』にしても『銀河』にしても夏休みとか期間限定で運転してくれませんかね……。

JRおおさか東線、開業

JRおおさか東線、開業2008年3月15日asahi.com

 JR各社のダイヤが15日、改定された。
大阪府東部を南北に走るJRおおさか東線は、放出(はなてん)―久宝寺間約9.2キロで部分開業した。大阪市鶴見区の放出駅では午前8時40分ごろから出発式があり、平松邦夫・大阪市長が「ものづくりの街として栄えた大阪東部地域の動脈として、今日からドクドクと脈打ち始めた。
>>続きはこちら

↓↓
地方路線は廃止・縮小されることのほうが多いようですが、都市近郊では新線の開通がありますね。車から電車へのシフトで環境にもやさしくなるといいですね。

【動画】寝台特急「あかつき」ラストラン 長崎線からブルトレ消える

【動画】寝台特急「あかつき」ラストラン 長崎線からブルトレ消える2008年3月15日長崎新聞HP

 ダイヤ改正で廃止される京都−長崎間(八三六・九キロ)の寝台特急「あかつき」の上り最終列車が十四日、約千人の市民に見送られながら長崎市尾上町のJR長崎駅を出発した。二〇〇五年三月に廃止された「さくら」(東京−長崎)とともに親しまれたブルートレインは長崎線から消えた。
>>続きはこちら

↓↓
『あかつき』とうとう最後になってしまいました。さびしい限りです。動画が見れますので、最後の雄姿を見てあげてください。

西武鉄道の新型車両が試運転してました

3月14日
ちょっと遅めに会社に向かっていたら、高田馬場駅で西武鉄道の新型車両が試運転しているのに遭遇しました。

曇り空&携帯撮影なのでブレブレですが……
西武鉄道新型車両

本番の運転が楽しみです。

この型と入れ替えに3ドア車が廃止になるようで、それは少し残念です。あのふんわりとした乗り心地も好きなんですがね。

2008年03月14日

きょう寝台特急「あかつき」が最終運行 長崎駅で出発式

きょう寝台特急「あかつき」が最終運行 長崎駅で出発式2008年3月14日長崎新聞HP

 四十二年間にわたり、関西と長崎間を走り続けた寝台特急「あかつき」が、十四日の運行を最後に廃止される。JR九州長崎支社総務企画課の濱口秀一さん(33)は、長崎線唯一のブルートレインの最後を盛り上げる一連のイベント運営の統括リーダー。「多くの人にあかつきの雄姿を刻んでもらいたい」との思いで、同日夕の出発式に臨む。
>>続きはこちら

↓↓
私の一番の思い出の『あかつき』が今日の発車(明日到着)でその役目を終えます。実家から離れるときの寂しさ、実家に帰省する時の嬉しさ・・・、長旅で疲れたはずなのに今では良い思い出だけが思い浮かびます。海外に渡って第2の人生を歩む客車もいますので、『あかつき』にも今後また活躍の場が与えられるといいなぁ。最後の走りを無事終えてくれることを祈っています。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。